作品紹介

Description of works

1973年3月 3日 公開

  • 女高生 SEX暴力

    主演
    片桐夕子
    出演
    山科ゆり/潤ますみ/薊千露/原田千枝子
    監督
    白井伸明
    脚本
    佐藤道雄
    解説
    色気で勝負!スケバン・ポルノ大旋風!
    あらすじ
    錦城学園の<スケバン>、通称・モナリザお京を番長としたグループと、椎葉女子高校の洋子を番長とするグループはことあるごとに対立していた。お京一派の英子は、高校生番長グループの宮川・シゲル・サブの三人に襲われ弄ばれたことから、お京・ドモ政と共に宮川たちを鉄橋近くの河原へ呼び出した。数日後、お京は校長のカマキリからこってりしぼられた。身に覚えがない駅の釣銭ドロやデパートの万引きについて、彼女の定期券が現場に落ちていたのだ。お京は二人のスケバン、ジュンとモト子を思い出す。彼女たちは椎葉の洋子一派だったが、錦城学園の制服で荒らし回っていたのだ。総番格としてお京たちから“姐御”と呼ばれるユキは、会社の同僚に結婚を申し込まれているが、以前から関係のある南城は彼女を弄び、ユキとの中を精算しようとはしなかった。一方、総番長選挙の近づいたお京たちは、乱痴気パーティをして資金を嫁ぐが、何者かに持ち逃げされてしまった。お京も洋子の一派の高校生番長・宮川たちに掴まり、暴行を受けた。翌日、選挙にお京が姿を見せなかったため、洋子が総番長を張ることになる。その頃、ユキは南城と別れるために多額の金を彼に渡した。その金は、ユキが洋子やお京たちからせしめた上納金だった。このことを知ったお京たちは南城を痛めつけ、ユキを呼び出して、お京が対決を申し込んだ…。
    販売・配信

TOPへ戻る