作品紹介

Description of works

1973年4月14日 公開

  • (秘)女郎責め地獄

    主演
    中川梨絵
    出演
    山科ゆり/あべ聖/薊千露/絵沢萠子
    監督
    田中登
    脚本
    田中陽造
    解説
    落ちて流れる女郎には 地獄の闇は常日ごろ 男殺しの死神の 白いやわ肌すすり泣く
    あらすじ
    器量の良いのおせんは、吉原時代は相当な売れっ妓だったが、客が相次いで3人変死したことから「死神おせん」と呼ばれ、その噂のせいで客の付きが悪くっていた。しかし、そんなおせんのもとへ、通い続ける男・富蔵がいた。情夫気取りの富蔵はおせんに枕絵師のモデルの口利きをすることもあったが、彼は金の工面のために、おせんを枕絵師の前で犯すのだった。それでも彼女は気丈にふるまい、その場を立ち去るが、帰路におせんは心中未遂でさらし者になっている若い男女をみた。女のお蝶の目の美しさに見惚れてしまい、思わず微笑んだおせん。そんなおせんに見知らぬ男が訪ねてくるのだった。
    販売・配信

TOPへ戻る