作品紹介

Description of works

1975年7月23日 公開

  • 残酷・女高生(性)私刑

    主演
    東てる美
    出演
    内藤杏子/宮崎あすか/浜口竜哉/中島葵/谷ナオミ
    監督
    林功
    脚本
    久保田圭司
    解説
    未知のセックスへの好奇心と嫌悪に、少女の恥じらいの殻は、野獣の手で無惨にムカレテユク!!
    あらすじ
    ユキ(東てる美)は家庭教師の和夫と心中未遂し、入院した。退院後は、実母の妹である叔母のかおるのマンションで暮らすようになった。事の顛末は、継母の恭子(谷ナオミ)とのギクシャクした関係に由来していた。ある日、かおると街に出掛けたユキは学校のスケバンコンビの忍と潤子に出会う。ユキが目を付けられていることを知らないかおるは、2人を食事に誘うと4人でレストランへ。その後、ディスコへと赴く。その店で、かおるは、酒の勢いで淫蕩な本性を出し、バーテンダーとの路上でのセックスにおよんだ。数日後、忍と潤子は河原にユキを連れ出した。忍がかおるを侮辱した事から3人は激しい喧嘩となった。たまたま通りがかったダンプカーに乗っていた2人の男たちが仲裁に入り、ユキたちを荷台に乗せると飯場に向かった。やがて彼女たちは、怪しい器具の並ぶ薄暗い部屋へと連れこまれる・・・。
    販売・配信

TOPへ戻る