作品紹介

Description of works

1978年9月 9日 公開

  • 団鬼六 薔薇の肉体

    主演
    谷ナオミ
    出演
    亜湖/日高由央/高橋明/大河内稔
    監督
    藤井克彦
    脚本
    大野武雄
    解説
    かすかな鈴の音が棘に伝わるとき、官能のうずきは花芯をつきぬける
    あらすじ
    暴力団の出入りに絡んで刑務所入りした夫。その落とし前を組から迫られ、ラブホテルでいかがわしいショーを客に見せることで金を稼いでいた律子。しかし、それも今日で終わり。これで組とは縁が切れると、組事務所へ足を運んでいた彼女の手から、バイクの男が金を奪い取ってしまった。返済期限の延期を頼み込む律子。だが組長の宮原は彼女を冷たくあしらい、弁護士の神島の女になれば許すという条件を出してきた。仕方なくライブショーに戻った律子だったが、その最中に、当局の手入れに遭ってしまう。そんな彼女を引き取りに来たのは、宮原と神島。全てが彼らの仕組んだ罠だと気付いた律子は神島の女になり、その情事を写真に撮って全てを強請るのだったが…。
    販売・配信

TOPへ戻る