作品紹介

Description of works

1979年8月 4日 公開

  • ひと夏の秘密

    主演
    原悦子
    出演
    渡辺とく子/萩原友絵/江角英明
    監督
    武田一成
    脚本
    田中陽造
    解説
    夏の光、柔らかな肌に突き刺さる 美しき地獄の光景
    あらすじ
    夏のある日、ちひろ(原悦子)は養父・軍治(江角英明)の危篤の報に6年ぶりに帰郷した。自宅は軍治が警官を辞してから射的屋を営んでいた。彼女が店内に入ると店番をしている光一(田山涼成)がいた。彼によれば、軍治は危険な状態は回避したもののガンに冒されており、余命3か月と診断されているという。ちひろは冷ややかな表情だった。彼女の脳裏には6年前の、高校2年生の夏の一場面が蘇っていた。・・・軍治は警官の制服姿のまま拳銃をちひろに突きつける。「お前が憎い。こんな女らしく育ったお前をみてると、たった11歳で殺されちまったみゆきが思い出されて・・・」軍治はちひろを押し倒し・・・
    販売・配信

TOPへ戻る