作品紹介

Description of works

1981年11月27日 公開

  • 女高生偽日記

    主演
    荒井理花
    出演
    森村陽子/萩尾なおみ/江崎和代/吉原正皓/浅見小四郎/小池雄介/影山英俊/港雄一/島村謙次/関口陽一/大田一水/三浦さち子/ボブ・ジャクソン/フラーク・クラック/中村誠一/市川秀夫/トニー・木庭/青島信幸/吉沢由紀/小川亜佐美(特別出演)
    監督
    荒木経惟/(監督補)中原俊弘
    脚本
    中原俊弘 熊谷禄朗
    解説
    官能の花園に足を踏み入れた女高生の秘密の体験とは……?
    あらすじ
    六本木をブラブラしていた女高生のリカは、モジャというカメラマンにビニ本のモデルにならないかと声をかけられる。ノーパン喫茶で何百万円も稼いだというクラスメートの話を聞いたこともあって。リカは興味津々で誘われるままについていった。モジャの助手の短太郎は、リカのういういしい姿にうしろめたさを感じていた。スタジオに入ったリカが見たのは、そこでスタイリスト、モデル、助手などがセックスに狂っている様だった。いやだなと思いながらも「今日は全部が変な一日なんだから」と、気にならない風をよそおって服を脱ぎはじめた。場所を変え、ラブホテルでの撮影になった。ビニ本編集長もカメラマンとして参加、甘い言葉で裸にさせられて、きわどいアングルを狙い、リカは恥毛を剃られてしまった。いやだいやだと言いながらも、結局ヌードを撮られてしまう。撮影後、カメラマンがリカを犯そうとするが、短太郎が邪魔に入った。短大郎は気落ちするリカをなぐさめようと、とあるジャズ・バーへ誘った。そこはとんでもない所だった。店内はマリファナの香りに包まれ珍妙な客ばかりが集まり、農厚なセックスに耽っている。リカは官能の誘惑に負けて、妖しく迫る男たちに体をまかせ、縛りあげられ、ジャムやマヨネーズを塗りたくられる。体中を舐められ、恐怖と快楽の極みで、悲鳴とも愉悦ともつかぬ声をあげて…。
    販売・配信

TOPへ戻る