作品紹介

Description of works

1983年12月23日 公開

  • 女猫

    主演
    早乙女愛
    出演
    岩城滉一/大塚良重/伊藤幸子/青木琴美/仁科まり子/名和宏/深江章喜/水上功治/せんだみつお(友情出演)/佐藤京一/美露/兼松隆/高橋明/片桐竜次/山中康司/中原博美智/伊吹礼一/山川弘乃/橘田良江
    監督
    山城新伍
    脚本
    内藤誠 桂千穂
    解説
    豊満な美乳の女医が女猫になる!
    あらすじ
    港を見おろすヨコハマの一室、豊満な乳房がシャワーを弾く。華やかな美貌の女、鏡美音子(通称ネコ)は虐げられた女の避難所、現代版“駆け込み寺”と言われる平塚産婦人科に勤務する女医だ。三年前に医大生だったネコは、学長・入鹿太郎の息子、守と恋仲だったが、嫉妬した守の愛人・神崎晶子にメスで刺され、一命はとりとめるがコカイン中毒になり、現院長、平塚琴枝に救われていた。以来、ネコと琴枝はレズの関係にある。ゲイ・ボーイ、シャーリーの店のパーティーで、ネコに神崎英子という女が箱を持って近づいて来た。そのとき、英子の箱を狙って銃が発砲されるが弾はそれ、ゲイ・ボーイのトミィが倒れた。箱の中味は頭骸骨で、復元すると英子の顔になった。それは英子の妹の晶子で、妹は、守とドライブに出て失踪してしまったのだ。英子は守と一緒に妹の行方を探す。二人は関係を持ち、英子は守の子を身ごもっていた。子供を堕胎させられて、英子は守が妹を殺したのだとと疑い、ネコの所にやってきたのだ。入鹿太郎は守の政略結婚を進めており、英子や事情を知ったネコの命を狙う…。
    販売・配信

TOPへ戻る